首の痛みナビ TOP → 首の痛みとツボ 風池

風池

風池(ふうち)も首の痛みに良いといわれているツボに1つです。この風池は同項目で紹介している天柱というツボから、さらに指1本くらい外側にあるくぼみにあります。天柱をマッサージするときに同じように、指で刺激してあげることで効果があるでしょう。首の後方部にあるのも同様ですので、他の人に刺激してもらうのも効果的かもしれません。

風池を刺激する際は天柱と同じように、親指の先をツボに当てて、残りの指で頭全体を包むように刺激すると効果的です。この時、風池と天柱を同時に刺激するよりも、片方ずつを交互に刺激したほうが良いかもしれません。同時にやろうとすると、一点に集中しにくいでしょうし、首の部分を変に圧迫してしまう可能性もあります。首周りは神経がたくさん集まっているデリケートな部分もありますので、マッサージを行う際も慎重を期したほうが良いのです。

風池も天柱と同じく、首の痛みだけでなく頭痛・肩こりに効果を発揮します。寝違えた時などに効果があるのも天柱と同じですし、眼精疲労に効くという部分も同様です。効果部位は天柱とかなり似通っているため、風池と交互に刺激すれば、効果もそれだけ増していくというわけです。ただ、やり過ぎにだけは注意するようにしましょう。

ツボのある場所、効果のある部位、それぞれ風池は天柱と似通った部分があります。マッサージをする際は、風池と天柱を交互に刺激するようにして、首の痛みやその他諸々の症状に対処しましょう。

首の痛みとツボ