首の痛みナビ TOP → 首の痛みとツボ 完骨

完骨

完骨(かんこつ)は首の痛みに効くツボの1つです。完骨は耳の後ろ側にある骨の膨らみのある部分の下から、約1.5cm上のあたりにあります。この部分を指で刺激してあげましょう。強くやりすぎると、逆に血行を阻害してしまう恐れがあるため禁物です。更に首筋全体をマッサージしてあげることで効果が上がるでしょう。

完骨を刺激する場合は、手指に力を入れて押すよりも、肘を机などについて固定し、頭の自重によって押し込むように刺激するほうが効果的でしょう。手指に力を入れて圧迫する方法だと腕が疲れてしまいますし、それによって肩こりなどを引き起こしてしまいかねません。こうなるとむしろ首の痛みに繋がってしまいますので、逆効果です。こういったマッサージは長期間に渡り継続してこそ効果があるものなので、長く続けるためには、より楽な方法でマッサージするよう心がけましょう。

完骨は首の痛みを緩和するだけでなく、頭痛にもよく効きます。むちうち症など首の痛みを発症するものには、合併症として頭痛が出てくる場合もありますので、完骨を刺激するのは効果的といえるでしょう。また完骨は寝不足・不眠症にも効果があるとされていますので、寝つきが悪いという方にもオススメのツボです。

どのツボにも言えることですが、あまりに強く押しすぎたり、必要以上に長く圧迫し続けたりするのは止めましょう。ツボの圧迫は一回数分、一日数回程度で充分で、あまりにも強く多くやり過ぎると、圧迫箇所を傷めてしまう恐れもあります。

首の痛みとツボ


マイスリー 副作用
マイスリーの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!