首の痛みナビ TOP → 首の痛みと寝違え ストレスと寝違え

ストレスと寝違え

人間はストレスを感じることによって、なかなか熟睡できない状態に陥りやすいと言われています。そのため一時的に深い睡眠をとってしまいがちです。その時に身体の力が抜けてしまい、無理な姿勢になりやすいのです。しかも身体の力が抜けているにも関わらず、例えば首だけには力が集中してしまっていることもあり、首部分だけが固定されてしまい、これで寝違えが起こってしまうのです。

ストレスによる寝違えというのは、このストレスによって不眠症を起こしていながら、なかなか眠れない反動で、不意に眠れた時に必要以上の熟睡状態に陥ってしまうことにあります。この状況を作ってしまいやすくなるのが、睡眠剤の導入です。どうしても眠れないときは睡眠剤に頼ってしまいがちですが、これが危険なのです。基本的に睡眠剤を服用しようとしている状況というのは、なかなか寝付けない状況にあり、何とか睡眠を取るために服用する、というパターンです。睡眠剤による効果も手伝い、これで深い熟睡状態に陥ってしまうのです。

かといって、ならば眠らないほうが良いのか、と言われるとそうではありません。睡眠は身体機能を維持するのに絶対必要な行為です。問題はストレスが溜まっていることにあり、これを発散させる上手い手段があれば、何も問題は無いということです。それが難しいということは重々承知していますが、何とか自分に合ったストレス解消法を探しましょう。

現代人にとって、ストレスは切っても切り離せない関係にあるといっても過言ではありません。それでもストレスに負けないよう、何とか発散する方法を探しましょう。

首の痛みと寝違え


白衣 スクラブ
白衣のスクラブなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

ディレグラ 添付文書
ディレグラの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!