首の痛みナビ TOP → 首の痛みの種類 こりによる首の痛み

こりによる首の痛み

首の痛みの多くのケースが、こりによる痛みです。最近ではほとんどの職業に置いてパソコンを利用することが多くなってきています。長時間に及ぶパソコンの利用は、こりを発生させる原因となりうるのです。事務職の女性の方が首の痛みを多く感じるのも、このためでしょう。また男性でも、現代においてはデスクワークを主とする方が増加しているため、こりによる首の痛みに悩まされている方は多いです。

こりというのは簡単に治るものではなく、慢性的に悩まされている方も多いでしょう。デスクワークなどが原因だとはっきり判明していれば良いのですが、もし原因がはっきりしていない場合は、治療自体が困難になってきます。まずは首こりの原因を明確にすることから始めるべきでしょう。心当たりを一つずつ挙げていくことで、原因はおのずと明らかになっていくはずです。

首こりは首の筋肉が疲労している時に起こります。デスクワークで猫背や前かがみの姿勢を維持していると、発症率は高まってしまうでしょう。また首周りの骨(鎖骨や肩甲骨)、もしくは関節に異常がある場合でも、首こりは起こりやすくなります。更には内臓疾患を起こしている場合にも、首こりが発生するケースは見受けられるのです。

諸々の異常や疾患が原因で首こりは起こり、それが首の痛みに繋がります。この首の痛みも、ある時は疾患の発症を知らせる大事なサインとなりえますので、痛みが起こった場合は決して軽視せず医師の診断を受けるようにしましょう。

首の痛みの種類


http://www.pethoteltokyo.com/
ペットホテルを東京で

ナースシューズ
ナースシューズならユニフォームのオンラインショップ e-UNIFORMで!